愛媛県の輸入住宅(南欧風・北欧風・英国風・米国風)、ツーバイフォー、木造住宅、増改築ならアドバンス宅建へ

 
  
  
     
    
        
      
       
有限会社アドバンス宅建
〒794-0084
愛媛県今治市延喜甲197-8
TEL:0898-24-1655
FAX:0898-24-1656
Mail:info@advance21.jp
主な営業エリア
愛媛県
今治市、松山市、西条市
その他地域もご相談に応じます

 





当社が採用している、地熱利用の24時間換気システムです。
 

HOME»  澄家Ecoハイブリッド

澄家Ecoハイブリッドって何? ~おいしい空気の、吸える健康な家創りのために~

冷暖房期は省エネの全熱交換型換気で、中間期は省エネで快適な第3種換気の可変型換気システムです。

 
「澄家Ecoハイブリッド」は世界初の第1種・第3種ハイブリッド換気です。
冬や夏の冷暖房季には第1種全熱交換で冷暖房費の削減を、春や秋の中間季には第3種換気に切り替えて、ファン消費電力を半減させ、住まいにも人にもお財布にも優しいシステムです。



■夏の冷房期は第1種全熱交換で夜間の涼時は第3種換気で冷房費の節減


エアコンで除湿された室内空気を換気により排気される際に、日中の蒸し暑い空気を除湿してから室内に給気します。
これによって、冷房費を大幅に節減可能です。
夜間で外気が27℃以下では、自動的に第1種全熱交換から第3種換気(自然給気)に変換し、涼気をそのまま 室内給気します。



冬の暖房期は第1種全熱交換換気で暖房費の節減と過乾燥の防止

.
高性能全熱交換器が室内排気から熱と湿気を回収して、冬の冷給気を温め加湿します。
これによって、室内の過乾燥を防止しながら暖房費を節減します。
 



■春秋の中間期は第3種換気で省エネ運転


最近の住宅は断熱性能が良いので、室内温度は居住者や家電機器からの放熱および窓などからの日射によって、外気よりも高くなります。このため快適な春秋の 中間季でも晩春や初秋には室内温度が上がり過ぎやすくなります。 こんな時でも第3種換気なら外気を高くなり過ぎた室内空気とは熱交換しないで、そのまま 室内に給気し、快適な住環境を保ちます。
 

 




■澄家Ecoハイブリッドシステムの施工例